ウッド上手な女子プロがお手本!
アン・ソンジュのFW連続写真

アン・ソンジュ

1987年8月31日生まれ。160㎝。今季開幕戦ダイキンオーキッドレディスで優勝し、ツアー通算23勝目を飾った。韓国出身。モスバーガー所属。

伸び上がりを防止
ダウンで頭の位置が変わらない

首からクラブヘッドの距離が一定

アン・ソンジュ選手のスイングを見てみると、ダウンスイングで頭の位置がまったく変わっていません。これはFWなどの長いクラブを打つのに重要なポイントです。
頭の位置が変わらなければ、首の付け根も動きません。つまり、首→腕→クラブヘッドまでの距離がスイング中にまったく変わらないから、構えた位置にクラブヘッドを戻せるのです。逆にFWが苦手な人は、ボールを上げようとして頭が上がりがち。ボールの上っ面を叩いてトップします。そういう人は、ハーフスイングで起き上がらないように振る練習から始めてみましょう。頭だけでなく、ヒザの高さも変えずに振ると伸び上がるクセを直せますよ。

解説=関 雅史

●せき・まさし/1974年生まれ。「QP」の愛称で雑誌やテレビなどあらゆるメディアで活躍。今季からレギュラーツアーに参戦する、岩橋里衣プロのコーチも務めている。東京都出身。

保存保存