SPOT

森戸海岸―神奈川県葉山町

沖合700mに浮かぶ名島(菜島)には、赤い鳥居が設えてある。その左手にある葉山灯台は裕次郎灯台とも呼ばれる。右手は江の島

森戸大明神本殿は重要文化財。御祭神は大山祇命(おおやまつみのみこと)と事代主命(ことしろぬしのみこと)の二柱

源頼朝はこの地に別邸を建てた。『吾妻鏡』には三代将軍源実朝や四代将軍藤原頼経が来遊した記録がある

葉山にほど近い佐島には海を臨むオープンカフェが。まるでクルーズ船からの眺めのような絶景が広がる

 

森戸海岸―神奈川県葉山町

源頼朝が 別邸から眺めた 「森戸の夕照」

平治の乱(1159)は、二条天皇を担いで官軍となった平清盛が、源義朝を頼みとする後白河院政派を破った戦だ。義朝の子、頼朝はかろうじて死罪を免れ、1160年に数え14歳で伊豆国へ流される。三浦半島から房総半島の海岸沿いには、頼朝ゆかりの寺社が点在しており、流人とはいえ、比較的自由に関東を行き来していたようだ。平氏追討のため、伊豆で挙兵するのはその20年後のことになる。
旗挙げに成功した頼朝は、富士山を望む葉山の聖地に三嶋明神(現三嶋大社・静岡県三島市)の御分霊を勧進し、篤く謝恩の心を捧げたと伝えられている。この海岸は夕焼けが美しく、「森戸の夕照」は江の島や伊豆の山並みを赤く染めていく。好天時には相模湾越しに富士山が見え、「かながわの景勝50選」にも数えられている。

 

所在地&アクセス

—————————————————————————————————————
所在地●神奈川県三浦郡葉山町
堀内1025 森戸大明神
アクセス●横浜横須賀道路・逗子ICより
約5㎞、15分

 

最寄りのゴルフ場

—————————————————————————————————————
鎌倉カントリークラブ
所在地:神奈川県鎌倉市
今泉5-1026
アクセス:森戸海岸まで
約14㎞、クルマで40分
—————————————————————————————————————

写真・文=長岡 努

ccna-200-125 GO-70-532 GO-70-463 GO-exam-collec-tion-70-243 GO-Microsoft-070-489 GO-Microsoft-70-488 GO-Microsoft-70-346 GO-70-533 GO-70-534 GO-70-695 GO-exam-70-698-quiz-1 210-250 dumps 210-255 dumps 200-150 dumps 200-155pdf 300-160 dumps 300-165 dumps 300-170 dumps 300-175 dumps 300-180 dumps 300-210 dumps