【アプローチのヒント】ゆるまずにしっかりミートする

トップよりフォローを大きくする!

青木 瀬令奈 あおき・せれな

1993年生まれ。153cm。今季は6月に行われた「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」で悲願の初優勝を果たした。アプローチが得意。群馬県出身。三和シヤッター工業所属。

 ボールに合わせようとしてインパクトでゆるんでザックリ。
アプローチでありがちなミスを防ぐ方法は?

 
フォローでへそが目標を向くようにカラダを回転する。目標に真っすぐ
打ち出しやすい

フォローまで加速して
ボールを目標に運ぶように打つ

 アプローチは、手や腕をできるだけ使わずにカラダの回転で打ちます。というのも手や腕を使うと、どうしてもゆるんでしまって打つ距離が毎回バラバラになるからです。
 カラダをスムーズに回転させるには、コンパクトなトップから大きめのフォローを取ります。フォローまで加速しながら回転できるので、インパクトでゆるみません。フォローを出すときには、へそを目標に向けるのがポイント。ボールを運ぶようにアプローチでき、目標に真っすぐ打てるようになりますよ。

 

 
ゆるまずにヒットすることが大切。アプローチでもターフを取れるくらいしっかり打ちましょう

origexams.com