百獣の王こと武井壮が、
ツアープロを目指して
いろいろな経験を積むのがこの企画。
今月は、自身がメインスポンサーとなって開催された
「武井壮Presents〜百獣の王カップ〜」の模様をお届けする。

ツアーの出場権がないプロや、研修生、アマチュアが出場できる1デーマッチのミニツアーで、これからツアーやプロを目指すゴルファーが腕を磨く場です。賞金はまだそんなに高くないですが、今年の2月から毎月開催されていて、選手たちの出場料と、今回は僕がスポンサーとなって出した賞金を獲り合う真剣勝負が行われます。今回の出場者は僕とプロのみでしたが、過去最高の74名が参加。毎試合、優勝スコアは60台とレベルも高いんですよ!

僕が25歳のときに、ダンロップアメリカンキャンプのテストに合格してアメリカにゴルフ留学をしたときの同期。その後、トレーナーとしてサポートをしたり、ツアーでキャディを務めたりした23年の付き合いになる市原建彦プロと、今年の春にプライベートでラウンドしたんですよ。そのとき、彼がミニツアーを運営しはじめたという話は聞いていたので
武井 「どうなの? うまくいってる?」
市原 「これからもっと大きくしていきたいんですよね」
武井 「もしよかったらスポンサーしようか?」
市原 「えっ!? マジですか? 本当にいいんですか!?」
と、ラウンド中のこんな雑談からスポンサーすることになりました。


続きは
7月19日発売の「ワッグル」9月号の誌面をチェック!
ちなみに今号の特集は

「FWは“専用スイング”でうまく打てる!」
ぜひお楽しみください。