最近の人気ドライバーは兄弟モデルが多いが、
鹿又は、自分に合うモデルを間違いなく見つけるには
新しい選び方がある、という。

3兄弟だけを打ち比べて
選ぶのはNG!

 大人気モデルのSIM2シリーズは、同じシリーズのなかで「SIM2」か「SIM2 MAX」にするか、それとも「SIM2 MAX-D」がいいのかと思いながらお店に行って、その3本だけを試打して購入するモデルを決めていませんか? その選び方はすごくもったいないです。そもそも最近のドライバーは兄弟でも似ているようで似ていない。だから「SIM2」3兄弟を打っても、それはまったく別カテゴリーのドライバーを打っているだけで、本当に自分に合った1本は見つかりません。

 ぴったり選びのキーワードは『タテ割りではなくヨコ並びで選ぶ』こと。タテ割りで同じシリーズの兄弟モデルから選ぶのではなく、各シリーズの中間タイプ(スタンダードモデル)を打ち比べたほうが、特徴や違いがわかる。具体的にいうと「SIM2 MAX」と比較してほしいのは、「SIM2」ではなく「G425 MAX」や「スリクソン ZX5」。今回はこの中間タイプをカテゴリーAとしました。もっとも幅広い層にマッチするタイプなので、まずはここから自分に合うモデルを探してください。

詳細&続きは、動画をチェック