美人コーチのSPECIAL LESSON
越雲みなみのプラス10ヤードの飛ばしワザ

モデル体型ながら250ヤード飛ばす! スレンダー美人コーチ

10歳からゴルフを始め、中学2年のときに「栃木県知事盃」で優勝。そのときにプロになることを決意した越雲みなみさん。プロテストは3回受験したがうまくいかず、17年は合格まで3打足りなかった。「バーディパットが決めきれなかったですね。もっと練習して、アンダーパーで回れる選手になりたいです」と雪辱を誓う。いまはまだ無名だが、ワールドワイドに活躍する女子プロへと羽ばたいてほしい!

越雲みなみ

●こしくも・みなみ/1996年生まれ。167cm。スレンダーなモデル体型ながら、長い手足を使ってドライバーで250ヤード飛ばす。最近では、カラダを鍛えてさらなる飛距離アップを目指している。特技はバク転。栃木県出身。

origexams.com